「どこでも光窓」 や 住まい に関する記事

catch-img

日当たりが悪い家の原因や影響は? 明るい家にするための3つの方法

家の日当たりが悪いことから「冬は室内にいても寒い」「日中でも電気が必要」などとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。家の日当たりが悪いと、部屋の中が暗くなってしまうこと以外にも、さまざまなデメリットを生み出してしまいます。この記事では、日当たりが悪くなってしまう原因、さらに、室内を明るくするための3つの方法をご紹介します。

記事を見る

catch-img

日当たりが良い家の条件とは? メリットや改善策を解説

毎日の暮らしに大きく影響する日当たりは、家を選ぶ際、建てる際に重要視される要素の一つです。特に、これから家を購入しようとしている方やリフォームを検討中の方は、日当たりの良い家の条件を知っておくことで、事業者に適切な依頼を行うことができます。この記事では日当たりが良い家の条件とメリット、日当たりをよくするための方法を解説します。

記事を見る

catch-img

天窓の設置はどの方角がベスト? 方角別の特徴と選び方

住まいに自然光を取り込んでくれる天窓。天井からの採光により、明るく開放的な空間を演出してくれます。天窓は方角によって採光の量や日の差し込み方、風通しのよさが異なります。そのため、方角別の特徴を知り、目的に合った設置場所を選ぶことが重要です。この記事では、天窓を設置する方角ごとの特徴と日当たりにどのような影響があるのかについて解説します。

記事を見る

catch-img

家の日当たりがよい方角とは? 方角別のメリット・デメリット

一般的にいわれる、“日当たりがよい家の条件”の一つが、南向きの立地です。しかし、方角ごとに日当たりのメリット・デメリットが異なります。これから新築やリフォームなどをお考えの方は、方角と日当たりの特徴について知っておくことで、事業者に具体的な要望を伝えやすくなります。この記事では、方角による日当たりのメリット・デメリットについて解説します。

記事を見る

catch-img

天窓のリフォームにはいくらかかる? 主な工事内容と費用相場を解説

新築・改築を問わず、マイホームには人それぞれの思いや譲れないポイントがあります。たとえば、「今よりもさらに開放的な雰囲気にしたい」などの希望から、天窓のリフォームを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は天窓のリフォームを検討中の方に向けて、主な工事内容と費用相場、リフォームを実施する際の注意点について解説します。

記事を見る

catch-img

居室に採光は必要? 採光補正係数の計算方法を解説

快適な住空間をつくるためには、自然光を取り込める窓のサイズや設置場所を工夫することが大切です。建築基準法では、居室には採光のための窓が必要と定められています。住まいの窓について考えるときには、法律で定められた採光を確保できているかどうかをチェックしておくことが重要です。そこで、本記事では居室に必要な採光と法律で定められた明るさを確保するための採光の計算方法について解説します。

記事を見る

catch-img

掃き出し窓とは? 腰窓との違いとそれぞれのメリット・デメリット

住まいに設置する代表的な窓の一つに掃き出し窓があります。しかし、その名前を聞いたことはあっても「どのような窓なのかよく知らない」「腰窓とどのような違いがあるのか分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は掃き出し窓の基礎知識や腰窓との違い、それぞれのメリット・デメリットを解説します。

記事を見る

catch-img

採光や通風の確保に有効なスリット窓とは? 縦型・横型の違いやメリット・デメリット

お住まいの場所が住宅密集地で隣家との距離が近い場合「外からの視線が気になるからカーテンを開けて光を取り込みづらい」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。お住まいのプライバシーを守りつつ、自然光を効果的に取り込むには“スリット窓”の設置が有効です。この記事ではスリット窓の基本知識と縦型・横型のメリット・デメリットをご紹介します。

記事を見る

catch-img

天窓のサイズはどう選ぶ? 効果や設置場所、サイズの目安を解説

自然光を取り込み、室内の日当たりをよくしてくれる天窓。採光を得にくい土地や周囲に住宅が密集している場合でも、天井から降り注ぐ光で部屋を明るくできます。天窓を効果的に活用するためには、目的に応じて設置場所や窓のサイズを選ぶことが重要です。この記事では、目安となる天窓のサイズや得られる効果、設置場所について解説します。

記事を見る

catch-img

室内窓から自然光を取り入れて明るい住空間をつくる方法

住空間を快適にするには、見た目のデザインだけでなく、日当たりのよさや開放感のある空間づくりを意識することが重要です。暗く閉鎖的な住空間を改善するには、自然光を効率よく取り込める“室内窓”の活用がおすすめです。今回は室内窓の効果や活用のメリット、設置方法、ポイントなどをまとめて解説します。

記事を見る


鋼鈑商事では、住まいの日当たりや自然光による明るさを改善するための光ダクト採光システム「どこでも光窓」を提供しています。新築やリフォームをお考えで、日当たりについてお悩みがある方は、まずはお気軽に無料パンフレットをご請求ください。

どこでも光窓 資料請求のバナー
光ダクトの仕組みを説明するバナー

お問い合わせフォームへ

お住まいのご自宅に関する
お問い合わせはこちらへ

設計・建築関係の業務に関する
お問い合わせの方はこちらへ

どこでも光窓 資料請求のバナー2
導入提案サービス バナー1
光ダクトのご見学 バナー
どこでも光窓に関するよくあるご質問 バナー

連載企画

丸谷博男「光のエッセイ」バナー2

建築と光についての丸谷博男氏のコラム

 

 

光ダクト実邸建築計画バナー

光ダクト導入住宅のコンセプトから完成まで

 

 

光ダクトの活用ノウハウ バナー画像

光ダクトに関するあれこれをご紹介

 

 

カテゴリ一覧

タグ一覧

関連リンク

お問い合わせフォームへ

お住まいのご自宅に関するお問い合わせはこちらへ

設計・建築関係の業務に関するお問い合わせの方はこちらへ